第25回学術大会

第25回学術大会  プログラム ポスター

◆大会日程
2017年11月25日(土)―26日(日)
◆会場
京都市国際交流会館 特別会議室(決定)
◆内容
 特別講演
 東京大学名誉教授 東方学会理事長 池田知久先生
 「中国における性三品説の成立と展開 -人間本性の平等と不平等をめぐって-」

 シンポジウム
 「岡部系と井上系、それぞれの六部定位診」
パネリスト:橋本厳(経絡治療学会事務局長)、中川俊之(日本鍼灸研究会)、吉岡広記(日本鍼灸研究会)

 一般講演
医経、日中の鍼灸および医学、病證、脈診、経穴などに関するもの

参加費

◆学術大会:10000円
*会場受付にて直接お納めください。学会参加のお問い合わせは、事務局までメールまたは電話にてお願いします。大会参加者には、「日本鍼灸史学会論文集」第11輯を進呈いたします。
◆懇親会:5000円
*11月25日(土)の日程終了後。10月31日までに事務局へお申し込み下さい。
◆弁当:1100円(一食)
*発表者には事前に要不要を問い合わせいたしますので、10月31日までに事務局へご返答下さい。なお、会場近辺には食事処が少なく、コンビニもないうえに、観光シーズンが重なるため、弁当をご希望されない方、ならびに講演を聴きに来られる方は、来場される前にご自身でご用意されることをお勧めいたします。